石垣島の「お父さん・お母さんと呼ばれたい」と語るオーナーの永幸・八重さん
オーナー紹介
 オーナー夫妻は、あの「鳩間節」で知られる鳩間島の出身。石垣島で長年商店を経営していましたがこのほどリタイヤ。子育ても一段落し、自宅も夫婦二人では広過ぎるようになってしまいました。そこで、子供たちや周囲の人たちのススメもあり、思い切って自宅を解放し、旅好きの人たちに安心、清潔、低料金(一泊1500円)の宿として利用してもらえれば、”ささやかな”老後の楽しみにもなるのではと、「やしがにハウス」をオープンすることに。観光客の皆さんは勿論のこと、離島の方々の宿泊も大歓迎とのことです。石垣島での宿泊にお気軽にご利用下さい。きれい好きなオーナー夫人の手入れが行き届いた部屋は清潔。場所も閑静な住宅街に在って安心です。(八重山病院へも便利)  
是非、一度ご利用下さい。


鳩間島の豊年祭で鳩間節を舞う八重さん